伝えたい想い

2011.03.04

こんばんは、おまえ達。

ばーてぃですよ。

先日は半年ぶりのライブでした。
観に来てくれたみなさん、関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

生徒も何人か来てたんで先生がんばったよ。

生徒達もね、初めて先生のライブやってるとこみてね、
普段学校にいる時の、ただのおもしろ先生とは一味違った、

先生の
更なるおもしろさ が伝わったんじゃないでしょうか。

お前達、先生みたいにおもしろくなりたいか?

『先生直伝おもしろギャグ講座』

おもしろギャグ1

ちんちんを出したまま生活する。

おもしろギャグ2

わざとスベった後に、慌てず静かにちんちんを出す。

おもしろギャグ3

二段式の弁当箱に二段ともごはんを詰めて、ごはんをオカズにしてごはんを食べる。

ちんちんも出しておく。

おもしろギャグ4

見知らぬ通行人のちんちんを叩いて走って逃げる途中でつまずいてズボン破れてちんちん出る。

逆にちんちん叩かれる。

おもしろギャグ5

卓球の大会に出場して、ちんちんをラケットにして試合する。

そんで優勝する。

おもしろギャグ6

通常、人間には視認する事の出来ない人体エネルギーを極限まで研ぎ澄まし、増量させ、それを全身からちんちんに集中させ凝縮させる事によって、亀頭をぼんやり光らせる。

夜道でやると尚おもしろい。

以上、先生直伝おもしろギャグをちょっとだけ教えちゃいました。

やばいな。

流行っちゃうな。