風呂

2013.07.07

フナです。

病棟から一切出れない入院生活も、なんだかんだで約三週間経ちます。
この生活にも慣れました。

そして俺が退院する頃、今年の夏は終わってる。
暑さを感じないまま、ずっと冷房効いてるし。

ベッドの上でゲームしたり、本読んだり、海外ドラマ観たり。
時々ふらっと病棟内の短い廊下を往復してみたり。
窓越しの景色を眺めてみたり。

寂しくない、寂しくないよ。

今日は風呂の日でした。

ここは週三回しか風呂入れんのやけど、それが耐え難い苦痛。
元々一日でも風呂欠かすと、私、精神的に不安定になります。

うんこした後、たとえ綺麗に拭いても、ウォシュレットで洗っても、
顕微鏡で肛門を観察すれば、確実にうんこはついとる。男女問わず。

身体を濡れタオルで拭いても拭けていない箇所がでてくる。全身に水を浴びないと意味無し。
一日二日、身体を洗わずに生活、そして平気で就寝。

無理だ。
でも毎日風呂に入るのもここでは無理らしい。

特例出すよう病院側に交渉したけど。

なので今日は一時間半、ノンストップで、ひたすらシャワーを浴びた。

風呂に浸かるのは、風呂釜が本当にきれいかどうか気になって無理だから、シャワーだけ。
一時間半だから、二日分浴びたつもり。

こんなに浴びたのは人生初めてだが、最高だ。シャワー最高。

しかし、ブログ書いてる今の時点で風呂から十時間ぐらい経つが、

もう色々気になりだしてきたので、就寝時間だけど今から顔だけでも洗ってくることにする。

それと病院での生活についての報告は、ついったーが主だけど、
こっちにもこれからちょくちょく載せようと思います。