研修

2014.05.30

ひさびさに登場、バーティです。

今日は、心肺蘇生法等の研修ということで一人で福岡まで出張して参りました。

県下の各高校から一人ずつ参加せないけんってことで、一番暇そうなわしが指名されたのでしょう。まぁいいけど。

そんで事前にさ、文書で、
動きやすい着替えと三角巾を持参するようにって書いててさ。

前日、嫁に「うちに三角巾とかあるかね?」つって、

まぁ当然ないわけよね。

そんで嫁が「これどうよ?」つって黄色いディズニーの大きめのハンカチみたいの出してきて、
わしも「いいね」つって。それバッグに詰めてね。

心肺蘇生法とかの研修やし、たぶん衛生関係の話とか、火事の時のアレコレとかそーゆーのかな、と。

うん。
で、実際、今日あれこれ実習受けて、最後に「各自で用意した三角巾を出してください」つって、
あー、ちゃんと準備しとってよかったーとか思って例のデカめのハンカチ出したら、

他の先生方、みんなガチの白いデカい三角巾ちゃんと持ってきとんの。

まじか。

なんで皆そんなガチの三角巾持っとん。

てか、むしろ周りの皆さんが、わしのこと、
「いやいや、なんでこいつデカめのハンカチ持ってきてんだよ。何しにきてんだよ。しかも黄色だよ。」
的な感じで見てるのよ。

ふん、

何や。

超ハズカシイ。

でも持ってきたもんはしょうがないし、別にいいもんっ!とか自分に言い聞かせて。
乗り切ろうと思って。

まぁ無理だったけどね。

だって、なんか、頭部出血を応急で止血する三角巾の使い方講座みたいなので、三角巾で頭をぐるっとやってんだもん。

わしの、三角巾じゃなくて、デカいハンカチやけん頭ぐるっと届かんもん。

黄色のディズニーやし。

しかも、よりによって、若い女性の先生とペア組まされてさ。じゃあ皆さん、実際巻いてみましょう的な。

もう、その彼女、わしのハンカチで吹いてたもんね。

「それはちょっと…厳しいですかね(笑)」

「す、すいません。(笑)」

その先生さすがに
「私の三角巾でやりますね(笑)」つって。

わしも
「なんか三角巾もお借りした上に、頭部出血してるのがスキンヘッドとかいう特殊な事例でごめんなさい(笑)」つって。軽く笑いを挟んだりして。

「…笑」

いや、そこはコメント無しかい。

すいません。

ちなみに、その後、腕を骨折した場合に三角巾で固定する方法つって、
ほぼ同じコントをもう一回やってから帰りました。

さあ明日はライブです。みんな来てね。楽しいよ。